『今、自分に必要のことは何ですか?』

と、手を合わせ、
真剣に神様に問いかけて、
本を開いてみると『許し』そんな頁が開いてしまうことがある。

『許し』の頁はこう続く、

あなたの人生が上手くいかない時、身体のどこかが痛む時、
あなたは必死になって『許さないといけない人』を探さなくてはいけない。

そうそれでまた、そんな時に限って今どうしても『許したくない人』が心の中にすぅっと浮かび上がって来たりもするのです・・・


許しって難しいこと?

許し

『許し』・・・
偉大な行為だし、愛の行いで、心を癒していく過程でもとても大切な意味を持っている。

でも、最近僕は、もうちょっと気軽に、軽く『許し』を使うようになってもいいんじゃないかと思っている。

そう、昨日疲れたから今朝ちょっとドリンク剤飲んでおこう!みたいに、
今朝、少し気分がどんよりしているから『許し』しておこう!みたいな。

もちろん、どうして『許し』が必要なのか?
なぜ『許す』と人生がまた展開していくのか?を知ろうとすることも出来るし、
何のために人生があるのかの答えを『許し』から解こうとすることも出来るかも知れない。
でも色んなことを考えなくても、その”効果”の方だけ、まずチョイスしてもいいのではないだろうか?
僕たちは、ドリンク剤も、スマホも、パソコンも…
中身のことをいちいち知らなくても”使って”その恩恵を得ていることも結構あるのだから。


『許さない』って決めているのは・・・
観たくもない暗い深刻で退屈な映画をずっと見続けている様な感じだと思う。

『許し』とはその映画館を出て、ほかの映画を観に行くようなこと。
また、サウナに入るとすごくスッキリするらしい、
温泉に入ると気持ちよくて身体も心もリフレッシュするよ。
って聞くけれど、私は絶対入らないって決めている様な感じ。

そう”試し”に『許して』みるのでいいのだと思う。

かと言っても『許したくない』気持ちを僕も知らないわけでは、ありません。
そんな時は、誰かを”許し切る”ことを目標にしなくてもいいのだと思う。
神さまになる必要はないのだから。
一度許したところで、また人生が上手く行かなくなったら恨みも出てくるし、
また同じことで傷つけられたら怒るのが僕たちの心なのだから。
自分の人生が少しだけ動き出す程度に許せたらいいのだと僕は思っている。

どうしたら?許せる

許さない

じゃあどうしたら許せるの?
ってことなのだけれど『許し』の方法はたくさんあります。
自分に合う方法を探してみるのもいいかも知れません。

でもまずは『許し』について意識してみることです。

「そうかあ、旦那のこと『許す』ことが必要なのかなぁ」
「今日はおかあちゃんのこと『許そう』かな」
「あの人のこと『許す』ことが今の自分の学びなのかな」

そう思ってみることです。

僕たちの心には、本当にすごい力が備わっています。
そう思うこと、思い直してみるだけで、いろんなことが起こりだします。

あなたが『許し』を体験できる方法に自然に導かれたり、
『許せる』方向に物事が運んで行ったりします。


ほかの文章でも紹介した方法ですが、ひとつだけ今すぐ出来る『許し』の方法を紹介しますね。

今目を瞑って、その人を心の中に思ってください。
そしてあなたが想像するままでいいです。
その人が本当に心から喜ぶようなことが、その人の人生に起こっていることをイメージしてください。
その人が満面の笑みで、その幸せを、その喜びを受け取っている姿をしばらくの間見ていてください。
そして心の中で言ってください「その人が今日も穏やかで幸せで満たされますように」と。

許す


関連の記事
●『感情レベルの許し』とは?
●『許せない』相手を絶対ゆるしたくない心理とは
●『許し』許せない気持ちには自分の禁止が潜んでいる

カウンセリングサイト
●Foo-cenトップページへ>>



【プロフィール】 
吉 原 直 人 
1967年12月6日生まれ。いて座。A型。
自分自身が抱えた離婚問題をきっかけに心理学、カウンセリングの世界へ入っていく。
子供の頃の生い立ちや自分の心とじっくりと向き合い癒しを経験する。
その後カウンセラーとして、夫婦関係をはじめ、子育て、恋愛、様々な問題をサポート。
優しいく包み込む様に行われるカウンセリングは、心を癒し自然にその人本来の姿に戻していく。

● 吉原の詳しいプロフィールはこちら>>




Follow me!