夫婦問題でも、家族の問題でも、また成功するために、もっともっと幸せになるために、

カウンセリングではいろんな取り組みをします。



許したり、信頼したり、選択したり、手放したり、つながったり etc.



でも、その取り組んでいることを、少し深く考えて見ると、

すべて『 自分を愛する 』ということを追求しているのだと思うのですね。



『周りの世界に見えるものはすべて自分の中にあるもの』

そんな概念から考えて見ても、



誰かを許すことは、心の中にあるいろんな自分を許すことだし、

誰かを信頼することも、よくよく考えると自分の人生の責任を自分に戻して、自分を信じることです。

選択することも、手放すことも、

自分の感じている気持ちを大切にすることだったり、

また”今”と言う時間に意識を戻して来ることです。



すべては自分を”主”としたり、自分を尊重することなのです。


『自分を愛する』

『自分を受け入れる』

『自分をもっと好きになる』


何に取り組んでいても、やっていることは”そのこと”なのです。



じゃあ、色々やらなくても『自分を好き』になろうとすればいいじゃん。

本当はそう言うことなのです。

でも、なかなかそれが続けられなかったり、忘れてしまったりもするわけです。



例えば、

「自分のことが好き」って言葉や「自分を責めない」って言葉を、

とりあえず毎日ずっと呪文の様に唱えててください。という宿題があったとしても、

気が付くと忘れてることが多いでしょう?



そして、その言葉のこともすっかり忘れてしまった頃に、

誰かに自分を否定される様なことを言われたり、

パートナーと上手くいかなくなったり、

仕事で失敗して落ち込んだり、 



すると、



またまた、こんな自分はダメだ。というマインドに陥ってしまいます・・・



究極な話、本当に自分のことが好きだったら、

多少失敗しても、

また誰かが私から離れていっても、

愛する人に否定的は態度や言葉を向けられても、

私は”傷つきはしない”ですからね。



でも心のどこかで、

失敗したのは、私が○○出来てないせいだ。とか、

その人が離れていったのは、私の○○が嫌だからだ。とか、

彼が私を拒むのは、私の○○は拒まれても当然だから・・・

って感じているから傷つくのです。



私の〇〇を嫌がっているのは、

拒んでいるのは、

出来ていないと責めているのは、

本当は誰なのでしょう?と言うことになるのです。



もっと究極に言えば、

私を責めていたり、嫌っていたり、拒んでいるから、

いろいろな問題に出くわすとも言えるかも知れません。



でもそれを逆に考えると、

自分を好きになればなるほど、問題は起こらないと言うことになります。

自分を愛せるようになればなるほど、人生は自分が望むように展開していくのです。



『自分を愛すること』

取り組み甲斐があると思いませんか?



もし、本当かなあ?と思うなら、少し周りの世界に目を向て見てください。

成功している人、望むような人生を生きている人、幸せいっぱいの人。

そんな人を思い出してみると、

本当にこの人自分のことが好きなんだなあって思いませんか?

自分のことを愛している人であればあるほど幸せな人生を送っています。



でもまたそんな人を見ると、その人と自分を比較してしまって、

自分を愛していない自分は本当にダメな人間だ。なんて、

自分を好きになれない自分を、また責めてしまったりしちゃダメですよ。(笑)



自分を愛するとは広大なテーマなのです。

現在の僕たちにとっては一生続けていく課題でもあります。



それでもやっぱり自分が好きになれない。って思う人もそんなに悲観はしないでください。

本当はあなたも自分のことそんなに嫌いではないのです。

成功している人たちと同じ様に自分のことを大好きなのです。



ただ、どうしても受け入れられない面があるだけなのです。



嫉妬してしまう自分を

求めてしまう自分を

気が付かない自分を

会話が続かない自分を

甘えてしまう自分を

許せない自分を

面白いことを言えない自分を

上手くできない自分を

相手を喜ばせられない自分を  

etc.etc.etc…….



そんな自分をまだ少し受け入れられないでいるだけなのです。




でも、もし、

もし・・・そんなあなたをほかの誰かが、

”嫌”だと言ったら、

”楽しくない”と言ってるとしたら、

あなたがそのあなたを守ってあげよう。

そんなダメな自分じゃないよと、あなたがまず自分に言ってあげるのです。




一生かかるかも知れない。

自分を好きになること。



今日好きになれても、

また明日嫌いな自分に出くわすかも知れない。



気が付いたら、

また自分を責めているかも知れない。



でも、その度に思い出してください。



自分を責めない。

自分を嫌わない。

自分を守ってあげる。

自分が大好きだ。

自分を愛する。

自分を受け入れます。

何度も何度も思い出してください。



そして『 愛している 』その言葉をあなたに聞かせ続けてあげてください。



【プロフィール】 
 吉原直人 1967年12月6日生まれ。いて座。A型。
 自分自身が抱えた離婚問題をきっかけに心理学、カウンセリングの世界へ入っていく。
 子供の頃の生い立ちや自分の心とじっくりと向き合い癒しを経験する。
 その後カウンセラーとして、夫婦関係をはじめ、子育て、恋愛、様々な問題をサポート。
 優しいく包み込む様に行われるカウンセリングは、心を癒し自然にその人本来の姿に戻していく。

●吉原の詳しいプロフィールはこちら>>

Follow me!

おすすめの記事