あの人を信じていて幸せになれるのでしょうか?

この結婚生活を続けて豊かな人生になるのでしょうか?

やりたい事を続けていて本当に成功しますか?



カウンセリングで色んな事を話して下さっていても、

心の中にあるそんな不安や迷いがひしひしと伝わって来る事があります。



でもその事を言葉に出して問われることはあまりありません。

きっと「僕は未来が見えるわけではないからそれはわからない」

と答えてしまう事をどこかで知っていらっしゃるのでしょう。



でも、その迷いがいっぱいになった時のしんどさは僕にもよくわかります。



なかなか結果が出なかったり、

苦しい状況が続いていたりすると、

誰でもそんな気持ちになってしまいます。



そんな時に限って、

心の中にある不安をちゃんと言葉にして伝えに来てくれる人も現れます。



「男って結局目の前の幸せに走ってしまうから」

「浮気しようと思えばどこでも出来るしね」

「一度こじれた夫婦の関係ってなかなか元に戻すのは難しいんじゃないの」

「やりたい仕事って言っても結果が出ないんだったらなあ」 etc.



それを伝えてくれる人が、普段から自分に否定的だったり少しいじわるな人だったらスルー出来るんだけど、

結構仲が良かったり、自分の事をよく想ってくれている人だった場合は少しこたえますよね(笑)。



そして心もブレ出します。



でもそんな時、こんな”考え方”を思い出してください。

”僕たちの人生に起こる事はすべてを自分自身の心の中にあるものが創り出している”



その人たちは宇宙の真理を”わざわざ”伝えに来てくれたのではないのです。

あなた自身の心の中にあるものを”ただ”見せてくれているだけなのです。

あなたが見ない様に頑張っているから。



だからと言ってその人たちの想いや言葉を無視する必要もありません。

その言葉もひっくるめて、もう一度自分が好きなものを”強く”選び直せるという事なのです。

見ない様にするのではなくて。



また、僕たちの心には過去のこんな経験も記録されています。



一番好きだった人にふられた。

この人だと思って付き合っていた人なのに結局別れた。

ずっと信じていたのに裏切られた。

好きなことを選んだけれど、途中で挫折しちゃった。 etc.



誰の人生にもそんな経験はあるでしょう。

そしてもしあなたの中にこんな言葉が残っていたら、



「一番”好き”な人とはなかなか結ばれるものではないんだよね」

「ずっと続く関係って本当は無いのかも知れない」

「自分の想いっていくら強くても届かない」 

「純粋な愛は裏切られる」 etc.



それは大人になって途中で経験した事で、

”まちがい”だったとは言わないけれど、



・・・でも、



”真実”でもないのです。



きっと僕たちは”こてんぱ”に傷ついて、

なんとか立ち上がるために、

前に進むために、

その時自分に言い聞かせ続けた”言葉”だったのでしょう。



その事に気付く事が出来たなら、

心の中にあるこの”言葉”も

決してこの世界の”真理”を言っているのではない事にも気付けます。



迷ってしまう時、信じられなくなった時は、


あの人や、

この結婚や、

今やりたいことが、



幸せや成功につながっている事を信じようとするのではなくて、

そうしたいと思うあなたの気持ちの方を信頼してあげたらどうだろう。



あの恋が、あの出会いが、あの時やりたかった事が、

結果として報われなかったとしても、

あの時感じたあなたの『好き』や『楽しい』や『情熱』が、

今のあなたにまで成長させてくれたのではないのでしょうか。

今の人生にまで導いて来てくれたのではないだろうか。



もう一度あなたの心が”感じていること”を、信頼して。

あなたの”好き”が、あなたの望む人生に導いてくれます。

あなたの”したいこと”が、あなたの人生を切り開いてくれます。

そしてあなた自身がまず、あなたの気持ちを信頼して、あなた自身を応援してあげてほしいのです。




Follow me!

おすすめの記事